ルテイン

ルテインの効果

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください

 ルテインとは、強い抗酸化作用を持つカロテノイドの一種で、特にほうれん草やケールに多く含まれています。眼の水晶体と黄斑部に存在する主要なカロテノイドはルテインとゼアキサンチンであるため、眼の働きにとって重要な役割を果たしています。
 目のかすみ、疲れの他、飛蚊症・黄斑変性・白内障にも効果がある、とされています。

ルテインを含む食品

ルテイン