牛肉赤身薄切り 100g

牛肉赤身薄切り 100gのカロリー・栄養

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください

廃棄率
(%)
エネルギー
(kcal)
水分
(g)
蛋白質
総量(g)
蛋白質
動物性(g)
脂質
(g)
0 143 71 22.3 22.3 4.9
コレステ
ロール
炭水化物
糖質(g)
炭水化物
繊維(g)
食物繊維
(g)
灰分
(g)
カルシウム
55 0.7 0 微量 1.1 3
リン

ナトリウム
カリウム ビタミンAレチノール
当量(μg)
ビタミンA
カロチン(μg)
160 2.2 55 350 微量 微量
ビタミンA
効力(IU)
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンC
食塩
(g)
微量 0 0.1 0.19 6.1 2 0.1

特に表記のあるもの以外、単位はmgです

PFCバランス
微量栄養素

※PFCバランスとは、蛋白質(P)脂質(F)炭水化物(C)のバランスをカロリー換算で表したものです。正三角形に近いほど、単品でバランスの優れた食品と言えます
※微量栄養素は、それぞれの栄養素の一日必要量に対するパーセントを表示しています。18-29歳女性の所要量を基準としています

牛肉赤身薄切り Twitter

  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • RT @HevenrySun: 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
    beefimagebotがリツイート
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 昨夜は牛肉が手に入らなくて豚肉で作ったけど、簡単だったし、薄味で食べ応えがあって美味しかった。牛肉でも作りたいのだけど、赤身の薄切りは近所のスーパーで普段から見た記憶がない。https://t.co/Oga8hbUrMf
  • レシピを検索していて、アスパラの肉巻き(牛肉)が美味しそうだったのだけど赤身の薄切りは売ってなかったので豚肉を買ってきちゃった。今日は旦那さん早く帰ってくるといいな。
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ
  • 赤身の濃い肉ほどいいそう。牛肉を買う時は、牛ももステーキ用、牛もも薄切り、豚肉なら、豚ヒレ肉を選びましょう。 https://t.co/rEJHI5lCWZ