アリシン

アリシンの効果

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください

 アリシンとは、ニンニクやネギの特有の匂いの元となる成分で、アリル化合物、硫化アリルとも呼ばれます。
 アリシンには強力な殺菌作用があり、またビタミンB1の吸収を助ける作用が知られています。たんぱく質の消化を促したり、胃液の分泌を促す、代謝作用を高めるといった効果があります。抵抗力の強化、食欲増進、冷え性の改善、血小板凝集抑制、抗酸化、抗ストレス、抗ガンなどの作用がある、とされています。

アリシンを含む食品