牛心臓 ハツ 100g

牛心臓 ハツ 100gのカロリー・栄養

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください
廃棄率
(%)
エネルギー
(kcal)
水分
(g)
蛋白質
総量(g)
蛋白質
動物性(g)
脂質
(g)
0 142 74.8 16.5 16.5 7.6
コレステ
ロール
炭水化物
糖質(g)
炭水化物
繊維(g)
食物繊維
(g)
灰分
(g)
カルシウム
100 0.1 0 微量 1 5
リン

ナトリウム
カリウム ビタミンAレチノール
当量(μg)
ビタミンA
カロチン(μg)
170 3.3 70 260 9 微量
ビタミンA
効力(IU)
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンC
食塩
(g)
30 1 0.42 0.9 5.8 4 0.2

特に表記のあるもの以外、単位はmgです

PFCバランス
微量栄養素

※PFCバランスとは、蛋白質(P)脂質(F)炭水化物(C)のバランスをカロリー換算で表したものです。正三角形に近いほど、単品でバランスの優れた食品と言えます
※微量栄養素は、それぞれの栄養素の一日必要量に対するパーセントを表示しています。18-29歳女性の所要量を基準としています

牛心臓 ハツ

牛心臓 ハツ Twitter

  • でもいちばん欲しいのはハツ……牛よテメェの心臓をよこせ
  • @tenperu_tapio 心臓❤️大好きたぴおさんだー!牛ハツ売ってるのとか見たことないですよ!?😳
  • #ハツ 牛の心臓。ココロと呼ばれることもある。身の中に脂が少ない割にはうま味も多く、コリコリした食感。
  • TSUTAYAの更新をして、焼肉に行った ハラミは横隔膜でハツは心臓?とか色々気になって調べたら「心臓はどの牛でも同じような負荷のもとで育つのでハズレが少ない」という内容が出てきた😇命… おいしかった https://t.co/d91isqhjHA
  • 単/部位 coe(oeで1字)r [クール] (牛・豚・羊などの) 心臓、ハツ #cooking #french
  • ハツは重さ2kgにもなる牛の心臓。名前の由来はもちろん、英語のハートだよ。こころという名前で提供しているお店も多いね。筋繊維が細かいので歯切れがよくサクサクとした歯ごたえが特徴だ。ビタミンB12の含有量が多く貧血や不眠症、美容効果も高いから、女性にぜひ食べてもらいたい部位だね!
  • 今日のオススメは 「ハツ」です。 国産牛の生の心臓です(^_^) 柔らかいタンのようなホルモン初心者にもとってもおすすめできるあっさり系♪ 脂のしっかりめに乗ったお肉などと相性がいいですよ〜! https://t.co/0QnklJCJUz
  • 単/部位 coe(oeで1字)r [クール] (牛・豚・羊などの) 心臓、ハツ #cooking #french
  • 嬉しそうにニコニコした顔のことを七福神の神様を使って「?顔」というでしょう? 恵比須顔★「心臓」を意味する英語がなまったとされる焼き肉や焼き鳥にする牛や鶏の心臓を何というでしょう? ハツ
  • #ハツ 牛の心臓。ココロと呼ばれることもある。身の中に脂が少ない割にはうま味も多く、コリコリした食感。
  • @u_u_season2 画像ないですが神戸牛のハツ(心臓)も。 嫌がらせです。 性格悪いんです(笑)
  • #ハツ 牛の心臓。ココロと呼ばれることもある。身の中に脂が少ない割にはうま味も多く、コリコリした食感。