果糖 100g

果糖 100gのカロリー・栄養

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください
廃棄率
(%)
エネルギー
(kcal)
水分
(g)
蛋白質
総量(g)
蛋白質
動物性(g)
脂質
(g)
0 368 0.1 0 0 0
コレステ
ロール
炭水化物
糖質(g)
炭水化物
繊維(g)
食物繊維
(g)
灰分
(g)
カルシウム
微量 99.9 0 微量 0 微量
リン

ナトリウム
カリウム ビタミンAレチノール
当量(μg)
ビタミンA
カロチン(μg)
0 0.1 微量 微量 0 0
ビタミンA
効力(IU)
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンC
食塩
(g)
0 微量 0 0 0 0 0

特に表記のあるもの以外、単位はmgです

PFCバランス
微量栄養素

※PFCバランスとは、蛋白質(P)脂質(F)炭水化物(C)のバランスをカロリー換算で表したものです。正三角形に近いほど、単品でバランスの優れた食品と言えます
※微量栄養素は、それぞれの栄養素の一日必要量に対するパーセントを表示しています。18-29歳女性の所要量を基準としています

果糖

果糖 Twitter

  • ダイエットに適した食材はメロンです。果物の果糖はすぐにエネルギーとして代謝されるので、体には蓄積されにくいのです。#ダイエット
  • RT @ogatas0520: 果糖を減らすと肝臓が蘇る⑦ 果糖による肝障害のプロセス ①果糖は肝臓のみで代謝⇒炎症⇒インスリン抵抗性↑ ②①により血中インスリン濃度↑⇒肝臓・内臓脂肪↑ ③超壁バリア機能を直接障害⇒肝炎⇒線維化 低用量の果糖⇒ブドウ糖に変化⇒血糖上昇!…
    a08040505aがリツイート
  • アガベシロップ:AGEs[糖化最終生成物]、心臓病の原因になる終末糖化産物[AGE]を生み出す。要するに老化、心臓病の恐れ、果糖により正常な満腹感がなくなるので食べ過ぎると思います。お勧めしません。飲食しない方が賢明です。
  • 果糖を欲しておる
  • メロンの甘味成分は、ブドウ糖や果糖、ショ糖など、酸味の方は、クエン酸やリンゴ酸、酒石酸などの有機酸です。
  • RT @OtOkOnOkOzero: いつも病みまくってるけど病んでるのを知認めたくないから友達の前とかTwitterとかでもヘラヘラしてるけど裏で首締めしたり喉に指突っ込んで吐いたりリスカしまくったりしてるので私には基本果糖ブドウ糖液糖対応でお願いしますである
    lie_falsehood13がリツイート
  • フルーツのカロリーを気にせず食べてしまう方がいますが、寝る前に食べるのは控えた方がいいかも。フルーツに多く含まれる果糖は脂肪になりやすいからです。朝に摂るのは効果的ですが、消費されなかった果糖は脂肪になりやすいので夜は控えましょう。
  • シュウ「果物には脂肪はないが、果糖が多くふくまれてるから摂りすぎると脂肪になるぞ。あんたのその身体、見ていて見苦しい。どうにかしてくれ」
  • 【甘味料】 ・異性化糖 グルコースイソメラーゼによって、ブドウ糖が果糖に異性化したもの ・転化糖 インベルダーゼという酵素によって、ショ糖からブドウ糖と果糖を1:1で生成する
  • 果糖さんのとこ何回いっても入れない…諦め…
  • RT @47AgD: #創作者サバイバルキット 「いくら砂糖も甘すぎるとくどいので、ベタベタしすぎないようにしておく」 「時には果糖ぶどう糖液糖のようなしつこさも安心できる」 「ネガティブ要素は、コーヒーとわかるようにおいておくと口休めになる」 「だからって辛党のことまで知るか…
    hnrrpgrがリツイート
  • イトオカさんは禁欲し過ぎた果糖たゃ(ヒソカ)に森で襲われます…😔🙏
  • 果物に含まれる果糖は内臓脂肪になりやすいという特徴がある。 #ダイエット で失敗しないためには食べるタイミングは夜ではなく、活動時間の朝または昼と心得ておこう。リンゴ、バナナ、オレンジなどは1個が適量です。成功の心得とはhttps://t.co/te3BlXwJkW
  • RT @yunego: 主義に向かう果糖たゃ>RT
    fructose_ikaがリツイート
  • 主義に向かう果糖たゃ>RT
  • フルーツジュースはビタミンやミネラルが手軽に摂取できそうだが、果糖の取り過ぎになりやすい。また搾ることで栄養価が失われる。
  • RT @ogatas0520: 果糖を減らすと肝臓が蘇る⑦ 果糖による肝障害のプロセス ①果糖は肝臓のみで代謝⇒炎症⇒インスリン抵抗性↑ ②①により血中インスリン濃度↑⇒肝臓・内臓脂肪↑ ③超壁バリア機能を直接障害⇒肝炎⇒線維化 低用量の果糖⇒ブドウ糖に変化⇒血糖上昇!…
    piguttiがリツイート
  • ブドウ糖果糖溶液とショートニングの入っているものは口にしたいと決めた、令和最初の夏。
  • フルーツのカロリーを気にせず食べてしまう方がいますが、寝る前に食べるのは控えた方がいいかも。フルーツに多く含まれる果糖は脂肪になりやすいからです。朝に摂るのは効果的ですが、消費されなかった果糖は脂肪になりやすいので夜は控えましょう。
  • @OtOkOnOkOzero 果糖ぶどう糖液糖対応って言い方が好き()
  • フルクトースの摂り過ぎに注意! ジュースや清涼飲料水の原材料名にある"果糖ブドウ糖液糖”という標示は、フルクトースが含まれていることを示しています。 フルクトースは肝臓に脂肪がたまる脂肪肝、肥満、糖尿病を誘引する可能性が報告されています。
  • 糖分欲しい……さっき果糖とったじゃろ……
  • ご飯を炊くときに! ご飯を炊く時に ハチミツを加えると ふっくらと炊き上がります。 これはブドウ糖と果糖が米に浸透し、 保水性が高まるためです。 量は米二合に対して小さじ1杯ほど。
  • @sai_3724 そうそう、それで娘に食べさせたくなるから果糖が心配🤣💕 夫に相談してとりあえず授乳前にヒトコト言って貼り紙もすることにしたよ😭💦💦盆休みで1週間も休みの義父は暇だからと娘をオモチャにするのもイヤだわ、脚をぶん… https://t.co/UmTk8dmUZO
  • やはりトレ前の食事で果物でカーボ50グラムほど取ると調子が良くなる。 カリウムの影響か果糖の影響なのかそれとも両者なのか、、、
  • 果糖VS無糖は果糖の大勝利やったな
  • 【D-プシコースの生成】 何森 健(いずもり けん)教授はD-プシコースを果糖から生成する方法を世界で初めて発見。
  • RT @OtOkOnOkOzero: いつも病みまくってるけど病んでるのを知認めたくないから友達の前とかTwitterとかでもヘラヘラしてるけど裏で首締めしたり喉に指突っ込んで吐いたりリスカしまくったりしてるので私には基本果糖ブドウ糖液糖対応でお願いしますである
    hq5QV5dxxtkSe0eがリツイート
  • 僕の友人に健康に良いからと、 飲むヨーグルトや野菜ジュースをやたらと飲みまくってる人がいますが、 野菜ジュース、飲むヨーグルトともにかなり甘いので飲み過ぎは注意が必要です❗️ 果糖は身体に良くありません。 これで健康を崩したら元も子もないです
  • いつも病みまくってるけど病んでるのを知認めたくないから友達の前とかTwitterとかでもヘラヘラしてるけど裏で首締めしたり喉に指突っ込んで吐いたりリスカしまくったりしてるので私には基本果糖ブドウ糖液糖対応でお願いしますである