果糖 100g

果糖 100gのカロリー・栄養

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください
廃棄率
(%)
エネルギー
(kcal)
水分
(g)
蛋白質
総量(g)
蛋白質
動物性(g)
脂質
(g)
0 368 0.1 0 0 0
コレステ
ロール
炭水化物
糖質(g)
炭水化物
繊維(g)
食物繊維
(g)
灰分
(g)
カルシウム
微量 99.9 0 微量 0 微量
リン

ナトリウム
カリウム ビタミンAレチノール
当量(μg)
ビタミンA
カロチン(μg)
0 0.1 微量 微量 0 0
ビタミンA
効力(IU)
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンC
食塩
(g)
0 微量 0 0 0 0 0

特に表記のあるもの以外、単位はmgです

PFCバランス
微量栄養素

※PFCバランスとは、蛋白質(P)脂質(F)炭水化物(C)のバランスをカロリー換算で表したものです。正三角形に近いほど、単品でバランスの優れた食品と言えます
※微量栄養素は、それぞれの栄養素の一日必要量に対するパーセントを表示しています。18-29歳女性の所要量を基準としています

果糖

果糖 Twitter

  • 不二「林檎には1000種近い品種があると言われているんだ。酸味の主成分はエネルギー代謝を促進する『クエン酸』、甘味の主成分である『果糖』と共に疲労回復に効果的だよ。林檎は成熟ホルモン『エチレン』を発するから、ほかの野菜や果物を追熟させて痛みやすくしてしまうんだ。気をつけて」
  • @ame_kui 朝起きてご飯に追加していいから🍌1本食え(※果糖で血糖値上がるから頭回るし鬱々しい気分にきく成分入ってる) あと鉄分足りてない人多いからマルチミネラル飲んどくといい
  • フルーツは甘いから太ると思われがちですが、1日200g程度(りんご1個、みかん2個ぐらい)をとる分には問題ありません。フルーツは食物繊維が多く抗酸化成分も入っていますし、砂糖よりもフルーツの果糖の方が体にはいいですよ。
  • 【甘味料】 オリゴ糖 ・カップリングシュガー 天然甘味料 非う蝕性 ブドウ糖が結合している ・フラクトオリゴ糖 低カロリー 整腸作用、ビフィズス菌増殖作用がある 果糖が結合している
  • @kohakuuu7777 崇めよ果糖宗教(胡散臭い)
  • ブドウ糖果糖液党
  • @windbell1989 @xiorg009 ぶどう糖果糖液を抽出したと言い張ればエキスなのか、、、Σ(´∀`;)
  • バナナに含まれるデンプンのブドウ糖や果糖は吸収も早く、体内に入ってすばやくエネルギーとして利用されます。
  • いや正直ご飯食べるなら菓子類がいいし果糖ブドウ糖液糖ってこの上なく美味しいし
  • 「フルーツの甘さは砂糖と違うからたくさん食べてもOK」っていうのを聞いたことがあるかもしれませんが、果実は中性脂肪を蓄積させるということが分かっています。「果糖」だからといって安心しちゃいけませんよ!
  • 「フルーツの甘さは砂糖と違うからたくさん食べてもOK」っていうのを聞いたことがあるかもしれませんが、果実は中性脂肪を蓄積させるということが分かっています。「果糖」だからといって安心しちゃいけませんよ!
  • @7m_n 我、取れた事ないねん🤟写真のきゃんめーいくのチーク??てか全然果糖さんの列進んでませんね(´・ω・`)
  • つまり、でん粉を糖分に変換するために酵素を使って液糖(異性化糖) でん粉を分解してブドウ糖を多く生産し、果糖が少ないのがブドウ糖加糖液糖 果糖が多いと果糖ブドウ糖液糖 果糖含有率90%以上の高果糖液糖
  • 「範馬刃牙復活!」と「果糖を混ぜる」 バケツかぶせてチンコ蹴られたヤツ
  • 果糖太りなう。
  • ⑤つづき・・・天然調味料・人工調味料・香辛料、スパイス・人工着色料・・バーム油・デキストロース・スクロース(ショ糖)、フルクトース(果糖)、スプレンダ(商品名)、強化漂白小麦粉、分離大豆たん白(「病気にならない人は知っている」より)←天然調味料にはグルタミン酸が入っていたりする。
  • @maachan_sp 人工甘味料って、果糖ブドウ糖液糖とかも、含まれてるのかなぁ。これを避け出すと、ホントに食べるものなくて、出汁つゆとか、選ぶの大変過ぎる💦砂糖避けたら、甘いおやつ無理だし。ガチガチになり過ぎずに、頂く時は、楽… https://t.co/Nqm70zRUPk
  • 朝 スイカ1/4 でこぽん 小麦胚芽クラッカー クリームチーズ スイカのおかげで水分量で凄い満足お腹いっぱい 🍉(笑)フルーツの果糖を考えると良くないのかもしれないけど美味しくてお菓子なんかより罪悪感無くお腹いっぱいになるの幸せ 💭🤤 朝遅かったからお昼は考えよう 🌱
  • 消化性のものを糖質、非消化性のものを繊維といい、この2つを総称して炭水化物という。炭水化物はでんぷんやグリコーゲンなどの多糖類、砂糖や乳糖などの二糖類、プドウ糖、果糖やガラクトースなどの単糖類に分けられる。食物中の糖質は、単糖まで分解され吸収される。
  • 【化学】 「加藤は震えてすくんだ。」 果糖=フルクトース(ケトースの一種) フルクトース+Glu=スクロース=ショ糖
  • 勉強中疲れたら糖分を摂るといいんだぜ?中でも1番良いのは果糖っ!
  • @rin_rinnnnnn 果糖さんが珍しいなぁと思って(>ω<)💦 ギルド解散と200連SSないのは泣けてきますね…特にギルド解散は(;д;) 果糖さんが楽しめるギルド見つかると良きです(>ω<)💦
  • ●コンビニのスムージー 自宅やジュース専門店など、フレッシュフルーツや生野菜を使って作るスムージーであれば良いのですが、コンビニでよく見かけるものは、砂糖や果糖ブドウ糖液糖が加えられていたりするため、ヘルシーとは言い難い商品も多く存在します。
  • ④【買い物で注意する事】「必ず、必ず、成分を読む事」だ。ある特定の成分を表示の中に見つけたら、私はその商品は絶対に買わない。どんな成分に注意しなければならないか紹介しよう。グルタミン酸・アスパルテーム・高果糖コーンシロップ、軟化油or部分軟化油、白砂糖、つづく・・・
  • 【二日酔い予防・解消】 ハチミツに含まれる果糖は 肝臓内のアルコール分解を助け、 血中のアルコール濃度を 下げる効果を持っています。 さらに! ハチミツの『コリン』や 『パストテン酸』には肝臓を 強化する働きがあります。
  • ダイエットを助けてくれるのはいちごです。果物の果糖はすぐにエネルギーとして代謝されるので、体には蓄積されにくいのです。#ダイエット
  • 鉢:体を温める果物は…栗、りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン…果糖は摂りすぎ注意な
  • 【生命科学講座】二糖→単糖が二つくっついたもの。なにがくっつくかで名前が変わり、●ショ糖(砂糖)=グルコース(ブドウ糖)+フルクトース(果糖)●ラクトース(乳糖)=グルコース+ガラクトース等が主である。
  • ダイエット中は果物に含まれる果糖は、摂取した後に消費エネルギー量が少ないと体内で脂肪として蓄積されやすい性質があるため、食べ過ぎは禁物です。
  • 【グリーンスムージー】グリーンスムージーを飲んでいるのに、痩せないという場合はフルーツの果糖が原因の場合があります。フルーツを抜いて葉野菜だけで試してみることをおすすめします。