ライ麦粉 100g

ライ麦粉 100gのカロリー・栄養

食品の名前で検索できます。検索できない時はひらがなで入力してみてください

廃棄率
(%)
エネルギー
(kcal)
水分
(g)
蛋白質
総量(g)
蛋白質
動物性(g)
脂質
(g)
0 350 13.5 8.5 0 1.6
コレステ
ロール
炭水化物
糖質(g)
炭水化物
繊維(g)
食物繊維
(g)
灰分
(g)
カルシウム
微量 75 0.7 12.9 0.7 20
リン

ナトリウム
カリウム ビタミンAレチノール
当量(μg)
ビタミンA
カロチン(μg)
130 2 1 160 0 0
ビタミンA
効力(IU)
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ナイアシン
ビタミンC
食塩
(g)
0 1 0.15 0.07 0.9 0 0

特に表記のあるもの以外、単位はmgです

PFCバランス
微量栄養素

※PFCバランスとは、蛋白質(P)脂質(F)炭水化物(C)のバランスをカロリー換算で表したものです。正三角形に近いほど、単品でバランスの優れた食品と言えます
※微量栄養素は、それぞれの栄養素の一日必要量に対するパーセントを表示しています。18-29歳女性の所要量を基準としています

ライ麦粉

ライ麦粉 Twitter

  • さつまいもスープ🍠 丸が米粉パン、もう一つがライ麦パン 二つともバターなくても甘い✨ https://t.co/mC2gZJKzEN
  • パンとは、小麦粉やライ麦粉などに水、酵母、塩などを加えて作った生地を発酵させた後に焼いた食品のことを言います。
  • 本日は畑作業は、お休み〜〜 友人からキュウリ用のネットをもらい、お礼にライ麦粉とサツマイモをプレゼント
  • パン・ド・カンパーニュは元々はパリ近郊で作られパリで売られてたそうで、ライ麦粉や精製度の高くない小麦粉を使い、大振りに作られ素朴な外観と味わいにパリ市民が故郷のパンを思い出して「田舎パン」パン・ド・カンパーニュと呼んでたそうです。
  • @sabihana26 ぷぷぷっ(≧▽≦) 料理、めちゃ嫌いです。 武蔵にほぼお任せなんですよ。 私がレシピ見つけて、お願いして作ってもらうことも多いです。 ライ麦粉のフランスパンは、数年前に相当こだわって作ってもらってました。
  • ブルーバイユー → 米粉パン マゼランズ → ライ麦パン がビタァッ!!って合うの 《唐突にパンを語る》
  • ボクの長年の研究により、パンはパンでも食べられないパンは?というナゾナゾで腐ったパン等が答えとみなされずフライパンなどが認められてしまう問題を解決しました。 これは言語の問題であり、問題文のパンが小麦粉やライ麦粉などを原料とした食品をさすのであれば、パンはポルトガル語ということに
  • RT @hatugenchu: @henax 山崎製パン | BRAND PAGE[パン・オ・ルヴァン] https://t.co/DqSpKWOfpR 「ルヴァン」とはフランス語で発酵種という意味で、主に小麦粉・ライ麦粉と水を合わせ熟成させた発酵種のことだそうです。
    henaxがリツイート
  • 小麦・大麦・ライ麦等に含まれる「グルテン」。その中に含まれる「グリアジン」という成分が脳内で麻薬のような働きをし、食欲を刺激しもっと食べたくさせます。 「小麦アレルギーが増えるワケ!|米粉パンの落とし穴」https://t.co/n9DIzDeNkH
  • @henax 山崎製パン | BRAND PAGE[パン・オ・ルヴァン] https://t.co/DqSpKWOfpR 「ルヴァン」とはフランス語で発酵種という意味で、主に小麦粉・ライ麦粉と水を合わせ熟成させた発酵種のことだそうです。
  • RT @noonworks: さらに、ライ麦x3+火シャード→ライ麦粉x3のレシピに至っては、原材料のライ麦の最安値(これもやはり調理ギルドのヨッシー)が4ギルなのに、リトルジョンはライ麦粉を2ギルで販売。原材料の半額という衝撃の価格破壊。
    syuuna_FF14がリツイート
  • パンとは、小麦粉やライ麦粉などに水、酵母、塩などを加えて作った生地を発酵させた後に焼いた食品のことを言います。
  • RT @noonworks: さらに、ライ麦x3+火シャード→ライ麦粉x3のレシピに至っては、原材料のライ麦の最安値(これもやはり調理ギルドのヨッシー)が4ギルなのに、リトルジョンはライ麦粉を2ギルで販売。原材料の半額という衝撃の価格破壊。
    nekonanosanがリツイート
  • パン・ド・カンパーニュは元々はパリ近郊で作られパリで売られてたそうで、ライ麦粉や精製度の高くない小麦粉を使い、大振りに作られ素朴な外観と味わいにパリ市民が故郷のパンを思い出して「田舎パン」パン・ド・カンパーニュと呼んでたそうです。
  • ところである点と「小麦や」ライ麦粉をかじろうw
  • さらに、ライ麦x3+火シャード→ライ麦粉x3のレシピに至っては、原材料のライ麦の最安値(これもやはり調理ギルドのヨッシー)が4ギルなのに、リトルジョンはライ麦粉を2ギルで販売。原材料の半額という衝撃の価格破壊。
  • RT @kobito3nocafe: ライ麦粉とは?ライ麦パンのグルテンやカロリーが気になる! https://t.co/D8n8utAjs0 https://t.co/pYuQa0JHP8
    bikyakuseikatsuがリツイート
  • RT @kobito3nocafe: ライ麦粉とは?ライ麦パンのグルテンやカロリーが気になる! https://t.co/D8n8utAjs0 https://t.co/pYuQa0JHP8
    PeaceOmiseがリツイート
  • RT @akki_rasetsu: 半額のライ麦粉を手に入れたから、次の休みはライ麦くるみパン作る
    kwsnmdtがリツイート
  • RT @kobito3nocafe: ライ麦粉とは?ライ麦パンのグルテンやカロリーが気になる! https://t.co/D8n8utAjs0 https://t.co/pYuQa0JHP8
    positiveactiveVがリツイート
  • 半額のライ麦粉を手に入れたから、次の休みはライ麦くるみパン作る
  • RT @kowadakumiko: メーメーのシュトレンは北海道産小麦と北海道産ライ麦自家製酵母で焼いています。洋酒につけたドライフルーツとナッツはオーガニック。無茶茶園のいよかんピールが味のポイント。お砂糖はマスコバド糖を使ってます(表面の砂糖は粉砂糖だけどね) https:…
    ZakkaMitteがリツイート
  • RT @kobito3nocafe: ライ麦粉とは?ライ麦パンのグルテンやカロリーが気になる! https://t.co/D8n8utAjs0 https://t.co/pYuQa0JHP8
    handmadebycueがリツイート
  • パンとは、小麦粉やライ麦粉などに水、酵母、塩などを加えて作った生地を発酵させた後に焼いた食品のことを言います。
  • 食べても食パンか米粉パンかライ麦パン
  • RT @taikyo_: 2017年12月、昨年プレミアムの代替として発売されたルヴァンクラシカル及びルヴァンクラシカルノントッピングソルト(写真なし)もリニューアル。パッケージのカラーが濃くなる。角が復活しライ麦粉が原材料からなくなりました。 https://t.co/pHa
    Shada026がリツイート
  • 2017年12月、昨年プレミアムの代替として発売されたルヴァンクラシカル及びルヴァンクラシカルノントッピングソルト(写真なし)もリニューアル。パッケージのカラーが濃くなる。角が復活しライ麦粉が原材料からなくなりました。 https://t.co/pHaeZUqWxn
  • RT @kobito3nocafe: ライ麦粉とは?ライ麦パンのグルテンやカロリーが気になる! https://t.co/D8n8utAjs0 https://t.co/pYuQa0JHP8
    reich_4819がリツイート
  • パン・ド・カンパーニュは元々はパリ近郊で作られパリで売られてたそうで、ライ麦粉や精製度の高くない小麦粉を使い、大振りに作られ素朴な外観と味わいにパリ市民が故郷のパンを思い出して「田舎パン」パン・ド・カンパーニュと呼んでたそうです。
  • 業務スーパーで見る度に気になってたから買ってみた。 結論。シナモンが効いてて甘いんだか甘くないんだか微妙な感じ。表面のパールシュガーの部分は甘い(笑) 主原料がライ麦粉だからケーキというよりパンみたい。 うん…うん…?って感じ… https://t.co/YFjmak69SS